コンテンツ

保育の目標

“すみれナーサリースクール”は、1・2才児を保育をする保育所機能施設です。

保育所保育指針に準拠したナーサリースクールとなり、対象児童は児童福祉法の定める

保育所機能を必要とする幼児(3号認定児)となります。

目標:子どもの心身の健全な発達を図ることを目的とし、次のような子どもの育成を目標に行います。

  1. 基本的な生活習慣を身につける
  2. 楽しく遊び、社会性を身につける
  3. 健康で元気な身体をつくる