【幼】現在の対応状況と今後について

保護者各位

コロナウィルス感染拡大防止にご協力頂きありがとうございます。

現状も感染が広がり続け、まだ収束の兆しが見えておりません。

確認を含め保護者の皆様に、現在の対応状況をお知らせ致します。

ながと幼稚園・・・臨時休園(5月6日まで)

すみれナーサリー・・・制限付き開所

〇1号認定・・・預かり保育の停止

〇2号認定・・・制限付き受け入れ

〇3号認定・・・制限付き受け入れ

2・3号認定児は登園自粛をお願いし、就労による、やむをえない場合のみ

受け入れをしております。

●熱、風邪症状のある場合

熱、風邪症状がある場合は受け入れが出来ません。

37・5度を基準に受け入れ時の検温、また日中の検温で基準値が出た場合は、

解熱後4日間は登園停止となります。(あくまで解熱後を1日目とする)

●今後について

今後も引き続き感染状況を踏まえた判断をします。

現在、千葉県では新型インフルエンザ特措法45条第1項による

幼稚園の施設利用の停止の協力要請が出ています、さらに指示要請が

ある場合は、2・3号も含めた完全休園、またそれを待たずに受け入れ

停止もあることをお知らせ致します。

すみれナーサリー・預かり保育をご利用中の方は、

完全休園の場合に備えて、職場理解やご家庭対応を準備しておいて下さい。

また、完全休園をしない場合でも、預かり保育を医療福祉関係・ひとり親世帯(同居家族無し)に

限らせて頂く場合もあります。

幼稚園の通常再開は5月7日からを予定しておりますが、小中学校の再開に見通しが立たない場合、

臨時休園を再検討する可能性もあります。

通常の生活に戻るまでは今しばらくかかると思います、保護者の皆様、園児たちの素敵な笑顔が

見られる日を待ち望んでおります。

ご不便をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。